スイッチング電源用トランスコイルやハネカム式コイル・バーアンテナコイルならコイルスネーク

ドラムコアタイプコイルの紹介

ドラムコアタイプコイルは、主にオーディオ機器・通信機器・スイッチング電源等のノイズ対策用のコイルとして、使用されております。
最近は、コア製造における国内メーカーの撤退の為に、入手が困難になっております。弊社では、海外拠点の台湾事務所を中継地して、国内コア製造メーカーで市販されなくなった各種コアの相当品を海外コアメーカーから探し出して提供しております。

  • P8020687
  • P8020688
  • P8020672

トロイダルコアタイプコイル

ドラムコアタイプコイル同様、入手が困難になっておりますが、海外拠点の活用により、入手、生産してご提供しております。

トロイダルコアタイプコイル

ボビンレス・ソレノイドコイル

下記の場合において、お役に立てる巻き線技術です。

■少量のロットの為、ボビンの金型が起せない
■省スペース化を要求され、ボビンが入るスペースの無い設計

更に、自己融着線を使用しておりませんので、小ロットでの材料コストを安く押さえられます。

P8020685

特殊形状コイル

自己融着線を使用して、希望の形状と大きさの高周波コイルを作製致します。

特殊融着線を使用することで、小ロットで線材の入手が可能になります。複雑な形状にも対応できますので、ご相談下さい。
ちなみに、特殊融着線の接着剤は、200℃では融けません。

P8230354

製品ラインナップ

コイル製品
トランス製品
鉄鋼製品